So-net無料ブログ作成

おやつふたつ [おやつ]

1月 14日(木) 晴れ

今日も乾燥した冬晴れ。
鹿児島でも雪が積もるほどの寒波が日本列島をおおっているらしい。
部屋の中でぬくぬくしていると、そんなことはウソのよう。
日差しが入る日中はエアコンを止めていても暖かいです。
太陽の力って偉大!

昨日はCOTAの一ヶ月検診でした。
お蔭様で順調に成長していて問題なく無事終了。
初めての車でのお出掛け、病院はいい子にしてくれて全然ぐずらなかった。
家でのぎゃん泣きとは大違い。
もしや「ええかっこしぃ」(外面がいい)の性格なのか?
そういえば家に助産師さんや保健婦さんが来たときもいい子だった。
誰に似たんだ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のおやつから。

    ビワゼリー.jpg 茂木のビワゼリー

偶然見つけた長崎の茂木のビワゼリー。
ビワの実がまるまる一個入ってます。
夏っぽいお菓子だけど、温かい加賀棒茶によくあいました。

    バームクーヘン.jpg

こちらは「おいしっくす」から出産のお祝いで送ってもらったバームクーヘン。
名古屋の「プティ アルカンシエル」というお店のものだそうです。
しっとりしてレモンの風味が少し。
美味しくて、あっという間に食べました。

生クリーム系のケーキ、チョコレートは厳禁と言われているけれど
おやつはやっぱり食べたい。
で、バームクーヘンならいいのか?ってなると
それはいいわきゃないのですが・・・。
っていうか、お腹が空いて空いてしょうがないんですよ。
甘いものが無性に食べたくなって、袋菓子を一気食いとかしちゃってるし。
そのことを先日おっぱいマッサージで訪問してくれた助産師さんに話したら
「それは血糖値が下がって、体が飢えた状態、ご飯の量を増やしなさい。」ですと。
毎食お茶碗に大盛り2杯のご飯を食べて、おやつは蒸かし芋やおにぎり(!)に
しなさいって。

ご飯大盛り2杯は余裕だけど、おやつに蒸かし芋の生活は自信ない。
ま、そんなことだからいつまでもおっぱいで苦労するわけですよ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  最近のごはんから 

    11日夕飯.jpg

白菜のクリームシチュー、厚揚げ焼き、安納紅芋のサラダ、ご飯。
まとまりのない献立だなぁ。
今や食事の準備は時間との戦い。
いかにCOTAが寝ている間に下準備&調理できるか。
でも、台所に立つとけっこう気分転換になったりもしています。
早くおんぶ紐でおんぶして準備できるようになりたいな~


    12日夕飯.jpg

肉じゃが、ローストビーフのサラダ、しらすおろし、味噌汁、ご飯。
ローストビーフは義妹からの頂き物です。
スライスした玉ねぎとあわせてドレッシングで和えただけだけどご馳走感アップ!
つまらない食卓が豪華になりました。

育児生活も一ヶ月を過ぎて、少し、ほんの少しではありますが
自分のペースやCOTAとの過し方が見えてきた気がします。
最初は育児書と時計ばかり見ていた。
何時間寝てるからもう起こさないと!3時間たったからミルクの時間だ!
これだけしか飲んでないからもっと飲まさないと!とか・・・。
COTAのこと、ちゃんと見ていなかった気がする。
この子なりのリズムや成長スピードがあるのにね。
この一ヶ月でおぼろげながら思うことは、
COTAのペースで体も心も成長していけばいい、
わたしはそのお手伝いを精一杯してあげよう、ってことです。
乳児だから手は掛かるし夜中は無言で(疲れすぎて暴言をはきそうになるから)
授乳しちゃうこともあるダメな母ですが、
しっかりこの子の目を見て、抱きしめて育てていこうと思います。
そしてわたしもこの子と一緒に成長していかなくちゃ!

で。
おっぱいの話です。

入院中から助産師さんにはっきりと
「硬結(こうけつ)」と宣言されていたわたしのおっぱい。
最初の頃はカッチカチでしかも張って痛いし赤く腫れてる。
母乳は汗がにじむくらいしか出ませんでした。
一ヶ月たって、何度か母乳外来に通って、
家にも助産師さんに来て頂いたり(区の訪問サービスで)して
少しずつは良くなってきた、かな?
幸いCOTAも出の悪い母のおっぱいに果敢に粘り強く吸い付いてくれて
上手くこくこく飲んでくれるようになりました。
まだ量は出ないからミルクを足しながらですが、
母乳はあきらめたくないなぁって思うのです。
最初は上手く口にふくますことができず、泣かれてしまって。
しかも年末年始で病院がお休みなのに「乳腺炎一歩手前」みたいに言われて・・・。
かなり落ち込みましたよ・・・。

助産師さんからのアドバイスは
「とにかく吸わせろ、あきらめるな」ってことでした。
ま、その他に
キャベツの葉っぱ(!)貼ってみたり、タンポポ茶を飲んだり、葛根湯を飲んでみたり。
いろんなこと試しましたよ、必死でした。いや、今も必死です。
先日来た助産師さんには、
「体が疲れていると出ない、体が冷えてると出ない、
お菓子ばっかり食べてるとまずいおっぱいになる。」と言われました。
肩もパンパンに凝ってるって!自覚がなかった。。。
最後には「あんまりがんばりすぎちゃダメよ、家事は手を抜きなさい」って
『産後うつにならないために』っていう冊子を置いて帰ったよ。
わたし、切羽詰った顔してたのかな・・・アハハ。
家事はじゅうぶんおろそかなんですけどね。

実は産前の助産師外来や両親学級でのおっぱいマッサージで
すごく褒められていたんです。
「いいおっぱいね~、絶対大丈夫」って。。。
3回見てもらって3回とも褒められたので、まさかおっぱいトラブルになろうとは
想像もしておらず・・・。
哺乳瓶なんて2本しか買っていませんでした。(さすがに買い足して今は5本)
その上、出すぎて困っちゃうかも~などと「搾乳器」まで買っていたのよ。
ま、搾乳器はカチカチのときに搾り出すのに使ってますが・・・。

これからどうなっていくのかなぁ。
おっぱい出るようになるのかなぁ。
ぜひとも射乳反射とやらを見てみたいもんだ。
未だに3時間ごとにパンパンに張るおっぱい・・・。
まだまだ先は長そうです。
なんの参考にも解決にもいたっておりませんが、
おっぱいで撃沈中の今の気持ちを綴ってみました。つまんなくてゴメンナサイ!

お返事かなり遅くなりますが、コメント欄開けてみます。
もしよかったらコメント残して下さるとうれしいです。


nice!(16)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 16

コメント 12

まりまり

りかぴさん、早速見に参りましたよ~

おっぱいで苦労されてるご様子・・・
わかります(涙)
私は出が良すぎて詰まるパターンでしたが、
思い悩んで、りかぴさんと同じく
いいといわれることはなんでもしました。
タンポポ茶とか・・・
痛くなるとつらいですよね。
私もいまだ解決策が見つからないですが、
お互い頑張りましょうね。

もっといろいろコメントしたかったのですが
泣き出してしまったので
続きはそのうちに・・・(汗)
by まりまり (2010-01-14 16:16) 

Samansaちゃんの日々

COTAちゃん元気に育ってよかったですね!!
母乳で困ってらっしゃるんですね。
何のアドバイスもできないけど
COTAちゃんにも頑張って吸っているなら
ママも頑張れますよね!
母乳が出るようにするには
ご飯やさつま芋沢山食べるんですかー
何だか意外。
私なら食べれるかも。アハハ
生クリーム系やチョコレートがダメなんてビックリ。
ちょっと一息・・・ってつい食べちゃいそうですよね。
りかぴさんの頑張りはきっと
伝わっているので
色んなところ手を抜きながら育児楽しんでくださいね。
by Samansaちゃんの日々 (2010-01-14 16:33) 

luckystream

小さい赤ちゃんがいるとは思えないお食事ですよ!
とっても美味しそう♪
うちなんかいつも万国旗があがりそうなほどしっちゃかめっちゃかです(笑)

私も何もアドバイスできませんが、育児に「こうでなければならない」
なんてセオリーはないと思いますから、自由な気持ちでいるのが
一番でしょうか・・・。
チョコだって生クリームだって食べたいですよねぇ^^
by luckystream (2010-01-14 18:51) 

まいち

りかぴさん、毎日お疲れ様。
おっぱいの憂鬱、すごくわかります~!私も色々思い出しました。
私は、出すぎ・張りすぎでカチカチ過ぎで子供が吸えなくて・・・
毎回、授乳の前に手で搾乳して程よくやわらかくしないと飲んで
くれなくて。不慣れな手搾りは、時間がかかるので、前搾りと上手く
行かない授乳で苦戦しているうちに、次の3時間後がきてしまう事も
多々あって寝不足・・・おまけに搾乳の際、いつも乳房の同じ部分に
力を入れてしまって、カサブタになってるし、乳首の傷は痛いし・・・
よく一人で泣きました。

出産の痛みはずっと不安だったけど、まさかその後にこんな辛い事が
待っているなんて・・・って。

けど、そんな私も、無事に3人の子供たちの授乳をもうすぐ終える予定
です。(春に断乳のつもり)
まず、子供に力がついてくるので、段々上手にかつ力強く吸ってくれる
ようになるので、不思議と安定して、沢山出る、触ってももっちりした
いいおっぱいになってきますよ!
深夜、ナースステーションで一人だけ特訓されたり、その後の外来でも
沢山の助産師さんに同情されたり、乳腺炎で救急受診したりした私も、
今では何のトラブルもなく、横着に寝たまま授乳しちゃってますから。

COTAちゃんの笑顔に癒されながら、気長にしてくださいね。

by まいち (2010-01-14 22:51) 

みちこ

おっぱいは悩みますよね。
私は入院2日目からドバドバ出たので苦労はなかったのですが、初日になかなか出なくて1日中息子をおっぱいにへばりつけて吸わせていただけでもぐったりでした。
おっぱいを完全には諦めたくないって気持ち、わかります。
でも、助産師さんの言うとおり、無理はしないでくださいね。
おっぱいがなくても、愛情たっぷりに元気に育つ子どもたちをたくさん見ているので。
おやつを求めちゃう気持ちもとってもわかります。
私も乳腺炎で高熱出したりしたなー。
でも、体が求めるんですもんねぇ。。
基本は我慢しつつ、でも心の叫びが大きくなったら自分の精神の安定のためにも解禁!って感じかな?
きっと我慢しすぎの方が体に悪い(と私は信じている)ので、適度に自分に甘く頑張ってください。^^

by みちこ (2010-01-15 00:58) 

ゆったん

COTAくん、1ヶ月が過ぎたのですね~早いなぁ。。。
りかぴさんのおやつの写真、素敵です。
茂木びわゼリーに加賀棒茶、真似したい組み合わせです。
助産師さんが仰っているような食生活は、
授乳中の人に限らず、きっとそれが体にいいんだなぁと思いました。
最近の食生活を反省・・・汗
りかぴママのぐうたライフ、これからも楽しみにしています♪

by ゆったん (2010-01-15 16:57) 

りかぴ

昨日からCOTAが午後から寝る時間は
私の布団で添い寝して一緒に昼寝しています。
一足先に起きて、夕飯の準備、洗濯物をたたんだり。
うん、いいかも。
でも、COTAと一緒に起きちゃちゃ〜台無しなのよね。
気をつけよ。。。
たくさんコメント&nice!ありがとうございます♪
皆様のコメントに勇気づけられました!

>まりまりさん。
まりまりさん〜(涙)
いいと言われる事は全部試す、ってなかなかできないんだけど
こと、おっぱいに関しては私も必死だったから
なんでもやってみました。
先は遠いけど、出るおっぱい目指してがんばるよ〜^^
ちなみに助産師さんに、
「見るからに元気ないおっぱい」とまで言われて
プチうつ入りましたよ、トホホ。


>samansaちゃんの日々さん。
ありがとうございます〜
わたしも決して蒸かし芋が
嫌いってわけじゃないんですよぉ〜
ただ、毎日それではねぇ。。。
脂っこい物はおっぱいには厳禁らしく、
産前よりもっとシビアな食生活を強いられてます。
っていうか、妊娠中の方が断然自由で好きな物
食べてました^^



>luckystreamさん。
ありがとうございます^^
あまり周りの意見や育児書にふりまわされず
自分なりに進めていこうと思います^^
しかし。万国旗が上がる食卓とは!
なんか楽しそうです。
今、お弁当を作りたくてしょうがないのですが
これはやっぱりしばらく無理そう。。。
早く作りたい〜 なんだかんだ言いつつ、
お弁当生活、好きなのです^^



>まいちさん。
コメントありがとうございます〜
具体的な経験談、大変勇気づけられました。
この痛みも張りもきっと良くなるんですよね^^
皆さんおっぱいで苦労されているのを聞いて
自分だけじゃないんだ〜って少しホッとしました。
夜中の特訓、わたしも泣きながら受けました。
授乳室でぽろぽろ泣いてましたよ、いい年して^^;
でもでも!
無理せずにがんばります。
夢は添乳です^^


>みちこさん。
甘いもの、無性に食べたいんですよね〜
こってこてのドーナツとか。
ま、あまり気にしてもストレスなので
どら焼きだのせんべいだの、
けっこう食べてもいるんですよ^^
完全母乳育児にこだわりがあるわけではないのですが
(今だって混合だし)
子供が吸ってくれて、
なおかつ吸いながらことんと寝てくれたりすると
やっぱり、おっぱいはあきらめられないなって思うのです。
栄養を取るという事以外にも
精神安定要素でもあるのですね。



>ゆったんさん。
茂木のビワゼリーはショッピングモールで
偶然見つけたのです。
大好きなんだけどあんまり売っていないので
即買いでした^^
授乳中の食生活は古き良き時代の和食です。
だって日本人だもんね〜
なのに西洋のものをたくさん体に入れるのは
おっぱいにもよくないらしいです。
昔の人はそんなにおっぱいトラブルはなかった
というのは食生活が基本和食ってことが大きいらしいです。
ママライフ、少しずつ綴っていきますね。
これからもよろしくお願いします。

by りかぴ (2010-01-15 18:40) 

aoao

りかぴさん、こんばんは。
私も母乳です。最初の1ヶ月は本当にお子はよく泣いて、おっぱいが
足りてないんじゃないの?と本当に悩みました。
実際吸わせていると乳頭が痛くて痛くて。夜中によく泣いてました(私が^^;)
でも1ヶ月検診の時に助産婦さんに「よく頑張った」ってほめてもらって、
その後、おっぱいマッサージに通ったらそこの先生に
「2人分育てられるくらいよく出てるよ!頑張って吸わせてね!」と
言ってもらってびっくり。これは頑張って吸ってくれたお子のお陰です。
今では出すぎて詰まりそうになってます(爆)
問題はお子がなんだか寝つきが悪くお乳を飲んだ後にすんなり
寝てくれないんです。これは最初から。。。
今でも実家生活なんですが、これではもどっても家事なんて出来やしない!
今はお子を抱えて寝てます。どうなるんでしょう?
悩みはいろいろつきませんね。。。
by aoao (2010-01-15 20:46) 

ともやん

一ヶ月検診、終わるとホッとしますよね!
眠れず、体力的にも今が一番辛い時期。
初めての育児で余裕がない中、こんなに立派なご飯!
寝ている間に・・・と家事も大変ですが、5分でも一緒に
りかぴさんも体休めてくださいね★
後で産後の疲れって出ますから、ホントに。
ますます成長が楽しみですね♪
by ともやん (2010-01-17 17:36) 

りかぴ

>aoaoさま
コメントありがとうございます♪
おっぱいトラブルって意外に多いので
びっくりです。
でも「頑張ったね」なんて言われると
うれしいですよね〜
もう少ししたら楽になるよ〜ってよく言われるのですが、
全くその言葉を信じられない・・・
育児っていつになっても大変な気がしています^^;
お互いがんばりましょうね〜
実家でゆっくりできるうちはゆっくり休めてくださいね!


>ともやんさん。
一ヶ月健診ってなんか、初めての節目って感じ。
問題なく順調で本当にホッとしました。
そうなんですよね〜
寝ている間にあれこれやっちゃうと
家の中は片付いていいのですが、体が疲れる。
最近はお昼のお休みの時間はわたしも一緒に
添い寝して寝てます^^
育児は体力勝負ですね〜

by りかぴ (2010-01-18 19:47) 

てぃ家 ツマ

久しぶりにコメントさせていただきます。
COTAくんの誕生、おめでとうございます!

我が家のメンバーも今1歳になるムスコが増えて3人になっています。
1年前、私もおっぱいで悩んでました。
周りに完全母乳の友人しかいなかったので、
それが当たり前と思っていたからです。

ミルク量をコントロールして、泣くたびに吸わせて、母乳量を増やして・・・
と、必死でした~。
乳頭炎?になって、授乳の度に痛かったですし^^;
ムスコの体重が曲線の一番下をひた走る感じだったので、
かわいそうなことをしているのかな・・・?と落ち込みましたしね。

結局、ずーっと混合のまま卒乳していきました。
今となっては、私とムスコにとってベストな道だったと思えますが、
当時そういう感想を先輩ママからもらっても、
素直に受け入れることができませんでした・・・^^;

とりとめもなく書いてしまってすみません!
当時の私からしてみれば、まだ1ヶ月検診後なのに、
お料理ちゃんと作って、写真を撮って、ブログを書いて・・・
りかぴさん、スゴイです!
私は、未だにブログ更新が滞りがちです・・・

身体を大切に、りかぴさんペースで!
ムリをしないでくださいね。

COTAくんの成長を1年前を懐かしく思いつつ、楽しみにしています!
by てぃ家 ツマ (2010-01-18 23:14) 

りかぴ

>てぃ家 ツマ様
コメントありがとうございます♪
てぃ家もご家族が増えての一間だったのですね。
わたしも混合でこのままいきそうです。
混合、本当に難しい。
ミルクをどれくらい足したらいいのか
未だ、検討がつきません・・・
おっぱいも吸ってはいるものの出ているかどうかは
定かではなく。。。
おっぱいが透明で出る量が見えたらいいのに。
なんて思います。


by りかぴ (2010-01-22 12:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。